脳筋男の日常雑記

脳筋男のゲーマーが色々なゲームやアニメについて語ったり自身の雑記を記すブログです

かぐや様は告らせたい【2期】1、2話感想

f:id:aaaa2580:20210120221226j:plain

2期第一話あらすじは、眠くなるコーヒーを飲ませ、寝てしまった白銀。いつもの如く作戦を繰り出そうとするかぐやであったが、白銀がかぐやの肩で寝てしまい身動きが取れなくなってしまう。
その状況を維持しようとかぐやは、メイドの早坂に「作戦再開ができる状態になるまで、何人たりとも生徒会室に入れるな」と指示され行動するも、この状況を変えたくないかぐやは、そのまま白銀が起きるまで寄り添ったままでいた。

次の話は、以前より白銀に相談しに来ていた男子生徒がまた、白銀を訪ねて生徒会室にやってきた。しかし彼は夏休み前の誠実な姿とは一転、チャラくなっていたのだ。
しかも相談内容はノロケばかり。その様子を見ていたかぐやも呆れていたら、
彼女の柏木も生徒会を訪れた。その二人の親密な関係に、一線を越えたのではないかと確かめるべく生徒会室に2人きりにすることに。
しかし結果、そこまで至っておらず。チャラくなったのは彼女のリクエストに応えただけだったということ。それに安心する生徒会なのであった。

次の話は、千花が考えたテーブルゲームを生徒会のメンバーでやろうということになった。
その内容は人生ゲームのようなものであった。ゲーム上だけでも白銀と付き合いたいかぐやだったが、結果千花が白銀と夫婦となり、財産を築きあげていくことに。ゲームの勝敗はかぐやが勝ちだが、とても落ち込んだかぐやなのであった。
2話あらすじは、誕生日が近い白銀のために、プレゼントを買いたいかぐやは、白銀の妹圭たちとショッピングに出かけ、妹からどんなものが好みか聞き出そうとしていたが、藤原姉妹に邪魔される。しかし、圭と親密になれたかぐやは満足げだった。
次の話は、白銀に何を贈ればいいのか悩むかぐや。あまり気の引けるような高価なプレゼントより、ケーキがいいと思ったかぐやだがそのケーキがウエディングケーキ並みの上等さ。
白銀と2人きりになり、いざ渡すタイミングで違うと気づいたかぐやは白銀にカットし渡すことに。その他に扇子をプレゼントし恥ずかしさですぐその場を立ち去るかぐや。
白銀は内心とても喜んだのであった。

次の話は、かぐやにもらった扇子を千花に対しアピールする白銀。一人で誕生日を祝ったかぐやの行動に気づかせ、この弾みで千花がかぐやに「会長のこと好きなんですか?」と聞かせ、告白させる作戦を思いついたからだ。
しかしかぐやも同じ作戦を講じており、逆に白銀が質問されるはめに。
そこに石上が現れると、状況は一転。石上も白銀にプレゼントを贈っていたことにより、
告白させる作戦は失敗に終わったのだった。
待ちに待った「かぐや様は告らせたい」の2期。一話目から何だかもどかしい感じで可愛かったです。白銀の誕生日プレゼントを悩むかぐやにキュンキュンしてしまいました。
個人的に好きだったのが、千花の考えたテーブルゲームをするシーンです。キャリアウーマンとして財は成せても、白銀と結婚できないかぐやが本当に切なくてかわいそうになりました。
どんどん仲良くなっていく生徒会を見守っていくのが楽しくなってくる1.2話でした。