脳筋男のゲームプレイ日記

脳筋男のゲーマーが色々なゲームやアニメについて語るブログです

かぐや様は告らせたい【1期】1、2話感想

f:id:aaaa2580:20210115225238j:plain

秀才揃いの高校、秀知院学園のトップ生徒会長白銀御行、副生徒会長四宮かぐやは、
生徒達からも一目置かれる存在。
「付き合っているのではないか」と噂されるほどお似合いな二人。
本人達も互いに心惹かれている様子ですが、彼らには「自分が告白したら負けである」というプライドがあり、相手に告白させようと策略を練るも秀才同士の恋愛頭脳戦になかなか悪戦苦闘する二人でした。
第一話あらすじは、生徒会書記藤原千花が、懸賞で当てた映画のチケットを二人に譲ることに。
週末予定が空いていた白銀はかぐやを誘おうとするも、
千花が「その映画を男女で見ると結ばれるというジンクスがある」という話を聞き、安易に誘えなくなった。
どうにかして誘われようと両者対抗するも、千花がその光景を見て気まずくなったのか、
とても色気のない映画のチケットに換えてきて思考回路が止まりバトル終了。

次の話はかぐやに贈られたラブレターを発端に生徒会室がざわつくことに。
かぐやは会長の気を引こうとデートの誘いに乗ると言いだし、
それを阻止すべく白銀は「不純異性行為は退学に値する」と何とも卑怯な手を使った。
かぐやは退学でも構わないと振り切ろうとするも、
何故か千花が号泣して止めだしバトル終了。

次の話は、白銀が作ってきた弁当を羨むかぐや。その様子に気付くことのない千花が白銀に弁当の具材を分けてもらうことに。そんな千花に嫉妬しながらもどうにか白銀の弁当をゲットしようと試みるもあえなく失敗に終わることに。
しかし、翌日も白銀が弁当を持参していると知り、しかも千花の分まで白銀が弁当を作ってくれていると知ったかぐやは、自分の豪華な弁当と交換してもらおうと作戦を立てるも失敗。そんなかぐやを見兼ねた千花が分けてくれました。

2話あらすじは、スマホデビューを果たした白銀。
どうにかしてかぐやとLINE交換したい白銀は、子供の時の写真をアイコンにし「3分以内に消す」という謎の作戦に出る。
それにつられたかぐやはどうにかして子供時代の写真を見たいので泣くという作戦に出る。それが功を奏したのか白銀は罪悪感からうっかり見せてしまうことに。
泣いてしまったかぐやがスマホじゃないと知っていた千花が謝り、バトル終了。
結局LINEでなくメール交換することになりました。

次の話は、千花が夏になったら生徒会で旅行に行こうと提案。
それに対し白銀が「山」、かぐやは「海」と両者一向に引かない様子。
しかし行きたい場所にデメリットがあった両者。必死に意見を交換するも決まらず、
決定権を千花に委ねることに。
千花が指定した場所はなんと「恐山」。思考回路が止まりバトル終了。

次の話は、「恋愛では負けなし百戦錬磨の白銀」という噂を聞いた生徒が恋愛相談に白銀を訪ねた。
かぐやはその様子を覗いていると、明らかに勝算がなさそうな恋愛話にも関わらず、
何故か白銀はポジティブなアドバイスを繰り広げることに。
しかし、なぜかその告白が成功したそう。

恋愛アニメにおいてこんなに面白いかつ、勉強になるアニメは初めてかもしれないと思いました。
「恋愛において惚れたほうが負け」それに対しての男と女の作戦が巧妙すぎて、とても面白かったです。お互いに惚れているのにこんな回りくどいことをしなくてはいけないそんな二人の可愛さにキュンキュンしてしまいました。その二人をくすぐる強力なスパイス、千花の存在も目が離せません。二人がどう結ばれていくのか気になります。