脳筋男のゲームプレイ日記

脳筋男のゲーマーが色々なゲームやアニメについて語るブログです

FGO 復刻ぐだぐだファイナル本能寺イベントで強化された信長、沖田オルタと長尾景虎の性能解説

 FGOイベント「復刻ぐだぐだファイナル本能寺」楽しんでいますか?

キャラを仲間にしてギミックを解除していくやり方は斬新で楽しいですよね。

多分このイベントしかそういうのは無いと思うので楽しんでいきましょう。

さて、今回はイベントで復刻されたガチャキャラである魔王信長、水着信長、沖田オルタ、そして配布キャラである長尾景虎の4キャラを紹介していこうと思います。

それでは見ていきましょう。最終再臨絵が出てくるので注意!

 

・魔王信長

魔王信長はアベンジャークラスでルーラーに強く、ムーンキャンサーに弱いです。

ムーンキャンサーはBBちゃんとジナコだけなので、あまり気にしなくて大丈夫です。

ただし防御有利もルーラーだけなので耐久力は低いです。

スキルは攻撃力アップと無敵、NPとスター獲得とバランスが良いのですが、癖が強いです。

攻撃力アップは上昇量が高い代わりに、やけどのデバフがついていたり、NP獲得を持っているものの上昇量が20と低い上に魔王信長自体NP溜めにくいキャラだったりと問題があります。

今回のスキル強化で天の属性特攻を手に入れたため神性特攻と併せるとすさまじい火力が出るようになりました。ただ天の属性持ちがだれかわかりにくい上に無敵に付いたため、使いどころが難しいイメージがあります。癖の強さは変わらないです。

因みに私は唯一このキャラを持っていません。性能関係なく欲しくて去年と今年で150連以上したけど出てくれませんでした。癖が強いけど可愛いから是非もないよね。

 

・水着信長

f:id:aaaa2580:20200507022913j:plain

水着信長は★4のバーサーカークラスです。

バーサーカーなのでどのクエストにも持っていきやすいです。

スキルで特徴的なのは敦盛ビート Bです。これはマーリンの奥義をスキルにしたような感じで毎ターンHP、NP、スターを獲得します。

強化前は炎上スキル時に攻撃力アップという効果があるものの、炎上を自主的にするためには魔王信長が必要でした。しかし今回の強化で宝具に炎上フィールドを付与できるようになったため自前で強化できるようになりました。

宝具威力もアップしているため、火力も十分出るようになり、神性相手にはとりあえず持っていくという運用がしやすくなりました。

水着なのにカッコ良いノッブなので好きな方はお勧めです。

 

・沖田オルタ

f:id:aaaa2580:20200507024413j:plain

魔神セイバーさんこと沖田オルタさん。アルターエゴクラスです。

4騎士に強いので混合で出てくるステージで強いです。

スキルもバスタークイックアップ、宝具威力アップ、NP獲得とバランスが良いです。

そして今回のスキル強化で回数性の攻撃力バフが来ました。これのおかげでカード性能、宝具威力、攻撃力と乗算であがるバフを全て自前で賄えるようになりました。

宝具1だと若干威力不足を感じる場面もありましたが、これで軽減されますね。

沖田オルタの宝具カットインがカッコよいのでお勧めです。

 

・長尾景虎

f:id:aaaa2580:20200507030031j:plain

上杉謙信さん。配布キャラなので宝具5にしやすく長尾景虎はスキルも使いやすいです。攻撃力、クリティカル威力アップ、回避にスター集中とアーツ性能アップと基本的なスキルが詰まっています。その代わり上昇量が低かったり微妙にCTが長かったりしますがイベント配布なのでそこは妥協しましょう。

経験値2倍の対象になっているためレベル上げもしやすく即戦力になってくれます。

自分はキャラも好きなのでレベル100にしています。

成敗でレベル100にすると★5ランサー程度の能力値で運用できるため、単体攻撃ランサーとして非常に頼りになります。自分は★5ランサーも持っていますが、普通に長尾景虎も使います。

配布なのでイベントで必ずゲットできるキャラとして非常に使いやすいのでお勧めです。

 

以上グダグダイベント4キャラの紹介でした。

魔王信長を何とか当てて信長コンプしたいですが、悩み中です。

初心者の方はとりあえず長尾景虎だけは手に入れましょう。